2021.12.09
2021-22ナショナルペースセッター決定のお知らせ
  • 2021-22シーズンのナショナルペースセッターは昨年に引き続き、宮本慎矢選手(株式会社三田商店)に決定いたしました。

    宮本選手は北海道出身で、現在は岩手県の株式会社三田商店に所属し、第75回国民体育大会冬季大会スキー競技会(2020年)優勝、全日本スキー選手権大会・大回転において2020年6位入賞・2021年5位入賞の実績をもつ日本のトップスキーヤーです。2005年・2007年にはウィスラーカップ日本代表として出場しています。

     

    今後、12月下旬から1月上旬にかけて、ナスターレースの基準となるナショナルペースセッターと全国各地で開催されるN-POINT RACEのペースセッターが、ペースセッティングトライアル(タイムレース)を実施しペースセッターのN-POINTを決めます。

    N-POINT を持ったペースセッターが、各N-POINT RACEで前走として滑走し、完走した選手にN-POINTが付与され、全国ランキングや主催大会のスタート順に反映されます。

RECOMMEND
SITEMAP
サイトマップ