2021.05.13
オンラインセミナーのご案内 ~ 一般社団法人Di-Sports研究所主催・オンラインごきげん授業#5 ~
  • ナスターレース協会 会長の平澤です。皆さんはいかがお過ごしでしょうか?
    スキーは自然の中で行うスポーツです。
    天候やコンディションなど自分の力が及ばないことが多くあるスポーツで、このコロナも天候などと同じだと思っています。
    自分の力の及ばないことに関して、一喜一憂してもエネルギーの無駄遣いになってしまいます。
    今できることを探し、今できることに集中することで、このコロナの難局を乗り越えスキーでも次のレベルに向かえると思います。

    スキーの上達は、スキーをする、技術を磨くだけが上達への道ではありません。技術の他にも、体力、心、その二つを共に鍛えないと、自分の思うような滑りができません。

    今回は”心”の状態の大切さを見直す、オンラインセミナーの案内です。
    NPO法人ナスターレース協会主催ではありませんが、私がスポーツドクターの辻先生と一緒に行っているDi-SPOという活動があり、様々な種目のトップアスリート(元トップアスリート)と一緒に、子供達への心の大切さを「ごきげん授業」という形で広める活動をしています。

    ※一般社団法人 Di-Sports研究所サイト: https://dispo-lab.or.jp/

    スキー以外の種目のトップ選手たちからも学ぶことはとても多く、皆さんがこれからスキーで上位を目指す時の参考になると思います。
    今回は私も講師を務めます。興味のある方はぜひ下記のリンクからご参加ください。

    ■オンラインごきげん授業#5
    https://dispo-gokigen05.peatix.com/

    ■日時
    2021年5月26日(水) 18:00~19:15 ※17:50〜入室可

    ■参加費
    無料(通信料などオンライン配信環境整備に関連するものはご自身の負担となります)

    ■参加講師
    辻秀一(スポーツドクター)
    平澤岳(アルペンスキー)
    金久保武大(レスリング)
    桧野真奈美(ボブスレー)

    ■対象
    小・中学生(10~15歳)※保護者の方がお申し込みください

    ■定員
    40名程度

    ■その他詳細および申込先
    https://dispo-gokigen05.peatix.com/

RECOMMEND
SITEMAP
サイトマップ