NASTARRACE トップページへ
世界を見据えたスキー選手の育成。
  • サポーター・会員募集
  • ナスターレースウェブマガジン
  • StepSki!について

DREAM GRAND PRIX2016 2日目競技、ルール変更のお知らせ2016.03.20

  • ドリームグランプリ、2日目パラレル競技ルールに一部変更がございます。
    詳しくは、下記変更内容をご確認ください。

     


    【スタート方法】

    通常のパラレル競技でのスタート方法は、デットホース方式とムービング方式がありますがナスターレース協会ではムービング方式を採用します

    デットホース方式とは、スタートゲート内に設置されたテールパンにスキーのテール部分をしっかりとつけて、完全に静止した状態で待機しスタートコールでスタートする方法です。
    ムービング方式とは、スタートゲートが開くタイミングに合わせて動いても良い方法です。

     

    【スタート合図】
    スタート審判は選手にスタート準備が出来たか確認をする。
    選手は準備が出来ている旨を審判に伝える。
    ●《U8、U10
    ①スタート審判 「 赤コースいいですか?」
    ②赤コース選手 「 はい!」
    ③スタート審判 「 青コースいいですか?」
    ④青コース選手 「 はい!」
    ⑤スタート   「 よーい!」
    ⑥スタートシグナル点滅。ゲートが開いたらスタートOK。

    ●《U12、U14、U16
    ①スタート審判 「 Red course ready?」
    ②赤コース選手 「 Yes / はい!」
    ③スタート審判 「 Blue course ready?」
    ④青コース選手 「 Yes / はい!」
    ⑤スタート   「 Racer’s Ready!」
    ⑥スタートシグナル点滅。ゲートが開いたらスタートOK。

RECOMMEND
Copyright © 2015 NASTARRACE All Rights Reserved.