NR MAGAZINE
ウィスラーカップ2018 派遣レポート vol.3 – U16男子 -
ウィスラーカップ2015選手レポート U16男子
今回も協会が主催をする3大会より10名の派遣選手を選抜いたしました。
ドリームグランプリからU16の男女各1名、チャンピオンシップ(東北決勝大会)よりU16 の男女各1名、そしてジャパンカップより U14から男女各2名とU16から男女各1名の計6名を選抜し、引率コーチ5名、プレス1名の全体で16名でのウィスラーカップ参加となりました。
  • 26th Whistler CUP 2018 を振り返って
  • U16 男子
  • 中村 拓幹Takumi Nakamura
  • 群馬県沼田市 沼田スキークラブ
  • 多くの課題を見つけられた、
    ウィスラーカップ。
  • ウィスラーカップの代表選手に決まった時は、自分の滑りを
    しっかりと成功させて他国の選手の滑りを見て学んできたいと思っていました。今期はターン前半にスキーをずらして探りながらターンに入ってしまう癖があるので、ターン前半からカービングで切って行けるように練習してきました。しかし、まだセットがきついとそうなってしまうこともあるので今後も改善できるようにしていきたいです。
    ウィスラーカップ期間中に自分が感じたことは、まずみんな腰の位置が高く、切り返しのタイミングでしっかりと立ち上がり、さらに下の方向に向かって身体を落として次のターンにつなげる事が出来ていて、基本動作が完璧だと思いました。それと、自分には持久力と筋力が足りないと思いました。なぜなら、スーパー大回転や大回転でゴールまで足がまともに持たなかったからです。スキーにもっと力を伝えて、さらによれないようになりたいので、来シーズンに向けてフィジカルも強めていきたいです。また、レースのスタート前のウォームアップも、トップの選手達はものすごく集中して行っていたので、自分にもルーティーン的なものを決めてスタートに立った時には常にベストな滑りができるようにしたいです。そして、自分にとって一番大切なことは、コーチや親への感謝の気持ちをもつことです。親にはたまに反抗的になってしまうことも少なくないのですが、これからはもっと感謝の気持ちを持たなければと思いました。それと今回の大会中に生活態度で指導もあったので、もっと生活からしっかりして行きたいと思います。

  • U16 男子
  • 岩堀 光Hikaru Iwahori
  • 福島県南会津 たかつえレーシング
  • レベルの違いを知り
    たくさんの気付きを得た大会。
  • このウィスラーカップに参加して自分が持っている技術や、体格が海外の選手と全然違い、スキーがどれだけ難しいかを思い知らされました。今回は初めての海外の大会に行き、レベルの違い驚かされました。一番得意としていた回転でも思うような結果が出ず、とても悔しかったです。
    これからは、一日一日を大切に過ごし来年のスキーシーズンで悔いの残らない年にしたいです。また、まだまだ身体が小さすぎて日本でも勝てないので毎日しっかり体力作りに専念したいです。来年からはレギュレーションが変わるのでしっかりと板に乗れるように頑張りたいです。このウィスラーカップで気付かされた自分に足りないところや、悔しかった思いをいつまでも忘れずにこれからのトレーニングを頑張りたいです。
  • U16 男子
  • 片山 龍馬Ryoma Katayama
  • 北海道旭川市 旭川啓北中学校
  • 2度目の世界大会。
    自分の滑りができるようになりました。
  • 僕は北海道で行われたドリームグランプリで、大回転とパラレルで優勝してこの世界大会に来られたことをとても嬉しく思っています。世界大会に行くのがイタリアに続いて2回目で、イタリアの世界大会はとてもレベルが高くまったくいい成績が出せなかったのでウィスラーではいい結果を出すという気持ちが一番でした。
    今シーズンはスーパー大回転では自分の滑りが全然できず全く成績が無いまま終わってしまいました。大回転は自分の滑りは不安定なところがところどころあり内倒やお尻が下がり失敗することが多かったです。でもその中でも後半になるにつれて自分の滑りができるようになりました。回転ではシーズン初めからいい感じに成績が出ていました。滑りも良くも悪くもないみたいな感じでした。来年は全種目安定して滑れるようにしたいです。
  • Whistler cup 2018
    japan team results U16男子
  • CATEGORY
  • PL
  • BIB
  • NAME
  • 1st
  • 2nd
  • TOTAL
  • SG
  • GS
  • SL
  • 5
  • 5
  • 中村 拓幹
  • 1:07.25
  • 12
  • 16
  • 片山 龍馬
  • 1:09.50
  • 28
  • 27
  • 岩堀 光
  • 1:12.58
  • 7
  • 33
  • 中村 拓幹
  • 1:07.86
  • 1:08.25
  • 2:16.11
  • 16
  • 22
  • 片山 龍馬
  • 1:08.80
  • 1:09.21
  • 2:18.01
  • DNF
  • 6
  • 岩堀 光
  • 1:08.73
  • 4
  • 4
  • 片山 龍馬
  • 38.15
  • 46.06
  • 1:24.21
  • 11
  • 35
  • 中村 拓幹
  • 41.84
  • 44.61
  • 1:26.45
  • 17
  • 25
  • 岩堀 光
  • 41.54
  • 46.08
  • 1:27.62